第5回Kヴァイオリン弦楽器コンクール

予選・本選ともに動画でエントリーできる!

演奏直後に審査員からコメントあり!

久保田 巧 ヴァイオリン

Takumi Kubota Violin

ウィーン国立音楽大学卒業
桐朋学園大学教授
ミュンヘン国際音楽コンクール第1位

浦川 宜也 ヴァイオリン

Takaya Urakawa violin

ミュンヒェン音大卒業
東京藝術大学名誉教授
元バンベルク交響楽団第1コンサートマスター

水谷川 優子 チェロ

Yuko Miyagawa Cello


ザルツブルク・モーツァルテウム音楽院
卒業
チェリスト

※ 審査員は開催日ごとに異なる場合があります。

2021年 応募資格

年齢制限なし

部門

ソロ ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ
コントラバス・他


審査方法

(1)動画をYoutubeにアップする。
■ アップする際、タイトルに「予選」「本選」どちらかと、氏名、曲名を入力。プライバシーを【限定公開】に設定。
※動画は、審査員と事務局以外に公開されることはありません。
(2)申し込みフォームの備考にYoutubeのリンクを貼って申込。
(3)審査員がメールにて動画を受取り、審査後、コメント・評価を事務局がメールにて受信。
※賞は審査員の協議によって決定いたします。
(4)コメントは参加者にメールにて送信。(本選コメントは結果発表後になります)結果発表は後日ホームページにて掲載。



※動画投稿の方法がわからない場合は、お気軽に事務局までお問合せください。

演奏曲

■ 自由曲(3分以上 10分以内) 時間内、複数曲可。自作は認めません。
■ 予選と本選の曲目が重複しても構いません。
■ 審査員が予選と本選の動画を比較する為、同一の動画提出はしないで下さい。
■ 録音された伴奏に演奏をのせても構いません。

■ 予選、本選ともに動画審査かホール審査かお選びいただけます。

日程

   
予選動画提出 及び 申込締切 6月28日(月)
予選ホール審査(ティアラこうとう小ホール) 7月28日(水)
本選ホール審査(ティアラこうとう小ホール)(本選) 8月30日(月)
本選審査 結果 9月1日(水)

■ 予選結果及び動画審査のコメントは7月30日(金)までにメールにてお送りいたします。

■ 本選で動画審査をご希望の方は予選通過後、8月20日(金)までに動画を事務局までメールにてお送りください。





『ティアラこうとう』公式サイト≪予選・本選会場

参加費

■ 予選 動画審査(コメントあり)¥ 16,000
■ 予選 ホール審査(コメントあり)¥ 16,000
■ 本選 動画審査(コメントあり)¥ 18,000
■ 本選 ホール審査(コメントあり)¥ 18,000

動画撮影時の注意点

■ サウンドエフェクト等の編集は一切、行わないでください。(リモートアンサンブル可)
■ 全身と奏法が見える様、撮影してください。

応募方法

■ お申し込み
・下記のメールフォームからご応募ください。
・事務局が動画と入金を確認後、申込完了メールが届きます。
・必ずPCからのメールを受信できるアドレスを記入してください。
※K音楽コンクール事務局PCアドレス:dkcompetition@designk.co.jp

■ 振込先
・参加者様ご本人の氏名でお振込いただきます様、お願い致します。

ゆうちょ銀行
[口座記号] 10110
[口座番号] 97628531
[受取名義] ゲンガッキコンクール

※他行から振込む場合
[店名] 〇一八(ゼロイチハチ)
[店番] 018
[預金種目] 普通預金
[口座番号] 9762853
[受取名義] ゲンガッキコンクール